メンバー紹介

藤田 雅樹 FUJITA MASAKI

藤田工務店 株式会社

人間が生きていく上で欠かせない衣食住の一つ、「住まい」。
安全・安心はもちろんのこと
そこに夢・感動・やすらぎのある豊な暮らしを提供すべく日々研鑽を積んでいます。

弊社は創業以来七十余年、滋賀県草津市を中心に、地域の皆様の木造戸建住宅の建築をはじめ、住まいに関するあらゆるお手伝いをさせていただいております。
環境問題が叫ばれる昨今の情勢において、私たちの責任は大変大きいと感じ、現在は、滋賀県産の木を使った家づくりなど、「地産地消」「地域循環型経済」をキーワードに持続可能な社会の実現に寄与するべく取り組んでおります。

専務取締役 藤田 雅樹のDATA わたしのはなし
年 齢: 昭和49年4月18日生まれ
出身地: 草津市
住まい: 草津市
家族構成: 父、母、弟、妻、子ども3人(長男、次男、長女)
犬1匹(ラブラドールレトリーバー♀)
□大切にしていること:人生の質
□趣味:
 七輪でBBQをすること、自然と闘うこと、ママチャリで遠くまで行くこと
□特技:男の料理、スケート、ザリガニ獲り
□もりいえへの想い:第二のわが家
□会の仲間から見た自分の印象:
 大胆かつ、繊細、ネクタイ姿と思いきや作業服。念願だった、モデルハウスもりいえ建築の総司令官。有言実行。頼りにしています。-松井公明

「とことん納得」の家づくり

湖南地域で「木を活かした家で豊な暮らし」を望む方のために、とことん話を聞き、とことん一緒に暮らしを想像して、納得いただける住まいのかたちを考え抜きます。腕利きの自社大工のみならず、地域の専門職など、ありとあらゆる力を結集して、こだわりの「家」をつくりあげます。


使う材料のほとんどが、扱いの難しい自然素材。そして加工や組立といった家づくりの作業のほぼ全てが手作業。自分の手足を使った仕事には絶対的な責任がある。だからこそ、出来上がる建物には、住まい手に豊かな暮らしを届けるという「魂」がこもり、安全・安心が実現されます。


こう見えて、もりいえNO.1の体育会系男子です。卓球・柔道・空手・アイスホッケーなどを経験しました。特にアイスホッケーは、大学時代に始めましたが、4年次には主将としてチームを預かり、その経験が今の仕事や人生やザリガニ獲りに大きく影響を与えています。


アイスホッケーで鍛えた身体能力が結構役に立っています。


休日は、こうして息子たちに自然との闘い方を教えています。

ページトップ